FX

FX用語集|始める前に知っておきたい基礎用語「3分で読める」

  1. HOME >
  2. FXで資産形成 >
  3. FX >

FX用語集|始める前に知っておきたい基礎用語「3分で読める」

むぎちゃん
FXに興味があっていろんな情報を読んでるんだけど、、、言葉の意味がよく分からないよ〜(泣)
FXでよく使う用語を教えてください!できれば少なめで・・・・

 

このような悩みにお答えします

 

☑️本記事の内容

  • FXの取引と利益が出る仕組み
  • FX取引はどこで行われているのか?
  • FXの取引方法は1対1が基本
  • 自分のFX取引相手は誰なのか?
  • FXの仕組みを学ぼう|わかれば怖くないFXの取引「3分で読める」|まとめ

 

☑️本記事の信憑性

  • この記事を書いている筆者は、3年前にサラリーマンから独立して、常に5社くらいのお仕事を「複業」している副業ならぬ「複業家」です。
  • 複業をこなす傍らで、2020年5月からトライオートFXを使った、資産運用に対するテストをしています。
  • いわゆる金融系の視点ではなく「ガチの素人」の視座で、自動売買ツール「トライオートFXの日常」を、日記形式で呟いています。

 

☑️現在の投資状況

  • 現在、90万円でトライオートFXを運用
  • 現在、7ヶ月目の駆け出しトレーダー
  • 豪ドル/NZドルを中心としたスイングトレード
  • 週に1回、週次レポートを発信

 

本投稿ではFX取引で使われている基本用語を解説します。

言葉の意味が分からない情報って、なかなか頭に入って理解できないですよね。

とは言え、まだFXをやるか検討中なのに「用語集100選」のような詰め込み学習も避けたいところです。

実際にFX取引をしている筆者が、最低限必要な用語だけを抜粋しました。

本記事を読む事で、最低限の知識が得られて情報の理解度が深まるのと同時に、実際に取引している筆者の実例を元に「最低限の学習で問題ない」ということも証明されています。

まずは理解力を深めるための、用語の紹介をしますので少しづつ覚えていきましょう。

 

 

FX用語17選|知っておいて損はない共通言語

FX用語17選|知っておいて損はない共通言語

スワップ、ロスカット、pips、レバレッジなどなど、、挙げればキリがありませんが、FXの取引を動かすのに必要な最低限の言葉は覚えておいて損はありません。

逆に初めから辞書のように覚え切って臨む必要もありません。

筆者は「取引上で絶対に必要な言葉はあまり多くはない」という持論の生きた証明です(笑)。

むぎちゃん
17個くらいなら覚えられるね!頑張るぞ〜!

 

ASK(アスク)

トレーダーが買えるレート

BID(アスク)

トレーダーが売れるレート

PIPS(ピップス、ピプス)

Percentage_in_pointsの略語

最小通貨単位の1パーセント(1/100)の意味で、日本円だと1円の1/100である1銭が1pipsになる

米ドルの場合だと最小単位は1セントなので、1セントの1/100=0.01セント=0.0001ドルが1pipsとなるが、海外諸国は日本のように1円以下の通貨単位があったり無かったりするので「pips」として言語と単位を合わせる役目がある

インターバンク市場(インターバンクしじょう)

外国為替市場は物理的な取引所がないため、金融機関を中心とした電話やオンライン環境での取引市場になっているが、FXの取引所の名称で実在はしない

売い決済(うりけっさい)

買ったものを売ること 買ったポジションを減らす 転売

買い決済 (かいけっさい)

売り注文を買い戻しする決済 売りのポジションを減らす 買い戻し

ポジション=建玉(たてぎょく))

新規注文約定させて、未決済の保有状態のこと

買いポジション 売りポジション

約定(やくじょう)

売り買いの注文が成立する事

クイック注文=成り行き注文

価格を設定しないで、その時の価格で行う即時注文

指値注文(さしねちゅうもん)

今よりも良いレートで予め注文を入れておくこと

逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)

損失が広がらないように、予め下限を決めて注文設定しておくこと

スプレッド

売値(BID)と買値(ASK)の差

「BID 105.000」と「ASK 105.003」だと、差額の0.3銭がスプレッド

スプレッドの開きが狭い会社の方が利益を出しやすい

スワップポイント

各通貨の金利差調整額のこと

金利差の状況によってスワップポイントを受け取ったり支払う必要がある

損切り(そんぎり)

損失が発生しているポジションを決済して、損失確定させること

取引証拠金(とりひきしょうこきん)

保有しているポジションを維持するために必要な証拠金

評価損益(ひょうかそんえき)

現在保有しているポジションの損益を仮定で評価した時の金額

ロスカット

トレーダーが保有しているポジションのうち損失がFX会社の定める基準に達した場合、リスク管理のため強制的に決済すること

 

 

FX用語集|始める前に知っておきたい基礎用語「3分で読める」|あとがき

FX用語集|始める前に知っておきたい基礎用語「3分で読める」|あとがき

今回はFX取引をするにあたって必要な用語を抜粋して解説しました。

数えて見ると20個以下で、覚えるのも楽だと思います。。

感覚的に理解できるものも多くありますので、聞いたことない、ピンとこない用語だけチェックしておきましょう。

筆者はこのくらいの用語の理解でFX取引を実施しています。

FXって専門的な用語が並んでる情報記事やコミュニティが多く、新規参入の人が躊躇してしまうことも多々あります。

逆にいうと専門的な用語を覚えても、損する時は一緒ですので労力は最低限でFXをしてみましょう。

筆者の取引実績にご興味があるかたは、関連記事を読んでみてくださいね。

 

トライオートFXを詳しく調べる

FXにチャレンジ!

※インヴァスト証券ホームページへ

 

 

-FX
-, , , ,

© 2021 ミライ創造.blog