FX日記

FX初心者|無防備にトライオートFXやってみた|検証(2020/8/17-8/23)

  1. HOME >
  2. お金を増やす >
  3. FX日記 >

FX初心者|無防備にトライオートFXやってみた|検証(2020/8/17-8/23)

むぎちゃん
株やFXってどうなんだろう。儲かってます!って人は良く見かけるし怪しい教材もあるけど、結局は自己責任なんだよね。。

 

このような悩みにお答えします

 

☑️本記事の内容

  • FXは本当に儲かるのか?を検証
  • トライオートFXの取引実績レポート
  • 相場やチャートの素人分析
  • ガチトレーダーではないFX素人のつぶやき

 

☑️本記事の信憑性

・この記事を書いている筆者は3年前にサラリーマンから独立して、常に5社くらいのお仕事を「複業」している副業ならぬ「複業家」です。
・複業をこなす傍らでブログ運営や、2020年5月からトライオートFXを使った資産運用に対するテストをしています。
・FXは本業で儲けたお金を投資するに値するのか?を見極めて行く「自己犠牲」に溢れる日記です。

 

儲かるか儲からないか?は別として、実際にどれくらいのお金でいくらくらいの収益が出るのか?をリアルに配信します。

 

☑️現在の投資状況

  • 60万円でトライオートFXを運用
  • 現在、3ヶ月目の駆け出しトレーダー
  • 豪ドル/NZドルを中心としたスイングトレード
  • 週に2回、状況確認

 

▼前回の週間締め報告の記事はこちら

Recession Economic Crisis Economy  - Elchinator / Pixabay
FX初心者|無防備にトライオートFXやって見た|実績【2020/8/10-16】

続きを見る

 

トライオートFXをお試し

公式ホームページへ

 

トライオートFX検証|豪ドル/NZドル/コアレンジャーを初心者がやってみた|中間結果

前週末と比較:18,817円の取引利益で、△58,999円の含み損

  • 取引損益:17,979円→中間:18,817円(前週末比:104%)
  • 評価損益:△60,772円→中間:△58,999円(前週末比:97%)

 

先週末から比較して+838円の取引損益を確定させていますが、先週から高値圏に相場が上がって動きが取れなくなっていた状況なので、少しだけ動きが出ていました。

さすがに相場の動きが気になって投稿するまでに何回かチャートを見ましたが、高値圏をさらに突き抜けて含み損のマイナスが8万くらいまで増えていた事を考えるとかなり相場が落ち着いてきている傾向にあると思います。
※損切りで確定しない限り評価損益は実際の「損」にはなっていません。

 

トライオートFXをお試し

公式ホームページへ

 

 

今週のチャートの動き

①週前半の動き

むぎちゃん
戻ってこーい!!

今週始めも高い相場でしたが、火曜日あたりから相場が急激に下がったらしく、含み損が少し緩和されてきましたが、「コロナ後相場」の1.075あたりはまだ遠く引き続き含み損は継続しながらの取引になっていきそうです。

正直なところ、この高値相場は経験がないので、あまり高い価格で買わないで欲しいですね。

約1ヶ月ほど前は、1.065を天井にした相場になっていましたが、7月の後半から8月は怒涛の「アゲ」相場で、動きが激しいチャートになっています。

今動かしている「コアレンジャー」という売買プログラムは、レンジ相場が落ち着いた時に最も効果を発揮しますが、高値圏でも一発狙えるような利益幅の大きいプログラムが動いているようです。

いつもは1回の約定で550円くらいの利益額でしたが、今回は1回の約定で830円くらいでしたので利益幅の大きなプログラムが動いていたようです。

 

②現在の内訳

現在、12個のポジションを持っているようです。(週末は11個)

1枚目

2枚目

 

ほとんどのポジションが売り注文の「相場下り待ち」のため、あとは相場が落ち着いて1.075あたりまで戻って来てくれると順番に利益確定をしていく事でしょう。

保有ポジションも1つ増えている事から、高値圏で専守防衛していた相場から動きを出すチャンスが出てきている様子です。

1つのプログラムが売れて2つポジションが増えていると考えると3つのポジションが動きが出たことになりますので、少しづつ相場に応じた動きが戻ってきました。

コロナ後相場の1.075あたりまで戻ってくると、売買も進みながら含み損のポジションも消化されていくので、まだ気にする必要はなさそうです。

 

テクニカル分析

筆者自体は深いチャート分析はしてないのですが、良さそうなテクニカル分析をしているサイトを見つけたのでご紹介します。

出典:トレーダービュー:https://jp.tradingview.com/chart/AUDUSD/p6rTAisH/

 

正直、グラフが複雑すぎてわかりませんが、やはり予想通り「下降トレンド」を狙うとされています。

筆者の保有ポジションも相場が下がる事で利益が確定するため、実現を祈りつつ、週末を待つと事にしています。

ただし、デイトレを意識した当日に利益確定する取引だと、マイナスの持ち越しは気になると思いますので、自分のライフスタイルにあったトレードスタイルにしていく必要があります。

筆者は、四六時中、取引画面に張り付いている事ができないため、放置型のスイングトレードでFXをしているので、見た目の含み損はあまり気にしていません。

 

トライオートFX 検証のまとめ

いかがでしたでしょうか?

最近は本業とブログ更新の作業が忙しく、FXを頻繁に見る事ができなくなっていますが、自動売買によって比較的ローリスクながらも確実に小遣い稼ぎができていると感じます。

また、システムのアップデートによって売買を停止していた期間がありましたが、動き続ける事でどのような相場でも一定の利益を確保してくれますので、非常に投資としては有意義だと思います。

筆者も「儲かってます〜」と言うツイッターやブログに誘われて試して見ましたが、真偽の信憑性を出すために、週に2回情報発信しています。

今後とも皆様のFX投資のヒントになるような情報発信をして行きますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

トライオートFXをお試し

公式ホームページへ

▼システムトレードに興味がある方はこちらもお読みください

Asian Market Seller Vendor  - TravelCoffeeBook / Pixabay
FX会社比較|おすすめのシステムトレード4社「3分で読み1日悩む」

続きを見る

-FX日記
-, , , , , , , ,

© 2020 ミライ創造.com Powered by AFFINGER5