副業

副業の確定申告はいくらから?よく聞く「20万ルール」の真相も解説

  1. HOME >
  2. キャリアアップ >
  3. 副業 >

副業の確定申告はいくらから?よく聞く「20万ルール」の真相も解説

むぎちゃん
副業を始めちゃったけど、確定申告っていくらから必要なんだろう、、、確定申告のポイントや、やり方を教えてください!

 

こんな悩みをお持ちの方へお答えします

 

☑️本記事の内容

  • 副業の確定申告は20万円から必要|所得税の違いも解説
  • 堂々と副業をしよう!|経費の知識も入れて賢く稼ぐ
  • 副業の確定申告|まとめ

 

☑️本記事の信憑性

  • この記事を書いている筆者は、3年前にサラリーマンから独立して、常に5社くらいの複業をしている「副業」ならぬ、全てが本業の「複業家」です。
  • サラリーマン時代に、月5万円〜30万円の副業経験をもとに独立して起業してます。
  • 現在、自分の会社の確定申告や経費管理を自分で行っており、税理士が言えない節税対策にも知見があります。

 

現在、急速に広がりつつある「副業」や「在宅ワーク」の波ですが、お金を稼ぐからには税金を治める事は必要です。

確定申告で無申告だとペナルティもありますので、正しい知識を身に付けましょう。

 

副業の確定申告は20万円から必要|所得税の違いも解説

Stamp Table Pen Financial - ds_30 / Pixabay

ds_30 / Pixabay

確定申告はいつから?

会社員をしていると、ついつい忘れてしまう確定申告ですが、確定申告には申告期限があります。

基本的なスケジュールでは、1月1日〜12月31日までの1年間で稼いだ収入(所得)は翌年の2月16日〜3月15日までの期間で確定申告をする必要があります。

注)2020年はコロナの影響で確定申告期間がイレギュラーになっていました。元々2月17日〜4月16日までとなっていましたが、4月17日以降も柔軟に対応しているみたいです。

 

故意であっても無自覚であっても、基本的な申告期限を過ぎてしまうとペナルティが発生し、納税額に対して50万円までは15%、50万円を超過する分に対して20%の無申告加算税の支払いが必要になります。

ただし、税務調査が入る前に期限後申告をした場合は、無申告加算税は5%になります。

 

よく聞く「20万円ルール」を解説

副業で発生する収入は、税制上、大きく2つに分けられます。

 

給与所得

雇用主と契約書を交わして労働するタイプの働き方で、事例としては仕事終わりにコンビニやスーパーで短時間アルバイトやパートで働くケースが給与所得にあたります。

本業をしながら副業でアルバイト収入を得ている人は、年間20万円以下であれば確定申告は不要です。

ただし、副業の給与所得が20万円を超える場合は確定申告が行われ、申告内容を元に市役所などで住民税が計算されます。

 

雑所得

もう一つは、ブログを運営してアフィリエイト収入を得たり、YouTubeやSNSの運用を通して広告収入や紹介フィーを得る場合に発生する収入を雑所得といいます。

雑所得も給与所得と同じく、副業での年間所得が20万円以下の場合は確定申告は不要です。

ただ、雑所得と給与所得の大きな違いが「所得が20万円以下」という部分になります。

例えば、Youtube動画を投稿して50万円の広告収入が入ったとしても、撮影経費や交通費などで45万かかっていたら所得としては5万円という計算になります。

また、良くある思いつきですが、金(ゴールドの意味)や株に投資したり宝石を買って現金を資産化する事は経費に計上されません。

 

このように所得には大きく2つの種類があって、それぞれ「●●万円の所得」という意味合いが異なってきますのでご注意ください。

▼関連記事

>>副業の会社バレ|サラリーマンは副業する前にバレない方法を確認しよう

 

堂々と副業をしよう!|経費の知識も入れて賢く稼ぐ

Yoga Meditation Exercise Zen Girl  - KarinaCarvalho / Pixabay

KarinaCarvalho / Pixabay

前項で雑所得の説明をしましたが、サラリーマンのような本業をメインにお仕事をされる方で副業をする場合、体力や時間的な制限から在宅でできるような仕事が多くなると思います。

その場合、雑所得に該当する仕事が多いと思いますので、雑所得で経費計上できる科目も覚えておきましょう。

雑所得で経費に含まれる科目

下記の図は国税庁が発表している資料の抜粋ですが、2〜16番までの科目が経費として認められているため、該当する経費がある場合は収入から差し引いた額を「雑所得」として申請した方が節税になりますのでご参考になればと思います。

出典:国税庁_スマホ確定申告

ここで注意点ですが、副業初心者で陥りやすいのが雑所得の節税が目的になってしまう事です。

自分の力で得た副業収益なので理解はできますが、その想いが強すぎると「税金を払うのがもったいない」という感覚に陥ってしまう事が多々あります。

損金として計算できそうな経費をかき集めるまでは良いのですが、一番良くないのが雑所得を限りなくゼロにするために追加で経費を使ってしまう事です。せっかく副業で収益を得たのに経費を使って手元に現金が残らなくなってしまっては本末転倒です。

将来資産の形成や有益なお金の使い方を意識して副業をやって行きましょう。

 

また、サラリーマンに最適な副業方法をまとめた記事がありますので、ぜひご確認ください。

Success Business Woman Career Jump  - FotografieLink / Pixabay
おすすめの副業5選| 非IT業界サラリーマンでも在宅で可能です

続きを見る

 

副業の確定申告|まとめ

今までは、本業で勤めている会社が、年末調整や住民税の給与天引きなどをしてくれていたので、副業をする事で事務手続きが増えて、デメリットに感じる人もいるかもしれません。

ですが、本業の会社で計算される所得税の金額と、自分で所得税計算をした場合、後者の方が税額が少なくなり、自分で確定申告をする事で還付金として税金が戻ってくるケースもあります。

また、雑所得の額が大きくなると、資産管理用の会社を設立するなどして、節税や資産管理が有利に働くケースも多いため、今のうちから税制や経理の知識をつけることもスキルアップにつながります。

 

とはいえ、経費の処理や計算は面倒なのは事実です。

筆者は自分の会社を持っており、そこで収支の管理をしていますがfreeeという会計ソフトを使っています。

経理や会計業務に「難しそう」という先入観を持っている方は多いと思いますが、ほとんどの理由が会計や経理の知識よりも、使いづらくてわかりづらいシステムに原因があります。

 

会計ソフトのfreeeは非常に見やすい画面と、シンプルな設定で確定申告も行えますので、法人や個人事業主以外の確定申告が必要な方にはおすすめです。

利用者数が多い背景には、アプリのレビューも非常に良く、銀行口座との連携をしてお金の管理もしやすくなりまので、是非、ご確認ください。

freeeを無料ではじめる

公式ホームページはこちらから

 

-副業
-, , ,

© 2020 ミライ創造.com Powered by AFFINGER5