FX

FX初心者必見|FXを始める前に知っておきたい記事まとめ「5分で読める」

  1. HOME >
  2. お金を増やす >
  3. FX >

FX初心者必見|FXを始める前に知っておきたい記事まとめ「5分で読める」

むぎちゃん
株やFXってどうなんだろう。簡単に始められると聞くけど、最低限、知っておいた方が良い知識とかってあるよね、きっと。

 

このような悩みにお答えします

 

☑️本記事の内容

 

☑️本記事の信憑性

・この記事を書いている筆者は3年前にサラリーマンから独立して、常に5社くらいのお仕事を「複業」している副業ならぬ「複業家」です。
・複業をこなす傍らでブログ運営や、2020年5月からトライオートFXを使った資産運用に対するテストをしています。

 

実体験を通した、FXの基礎知識の重要なポイントや準備における注意点などをお伝えし、FXにチャレンジする人の支援者であり仲間でありたいと思っています。

 

☑️現在の投資状況

  • 60万円でトライオートFXを運用
  • 現在、5ヶ月目の駆け出しトレーダー
  • 豪ドル/NZドルを中心としたスイングトレード
  • 週に2回、状況確認

 

トライオートFXをお試し

公式ホームページへ

 

百聞は一見に如かず

いくら聞いても調べても「やって見る」と言う経験に勝るものはありません。でも何も知らずにやり続けても最短でゴールにたどり着く事はできないかもしれません。

世の中には情報がありすぎて、調べる事ややる事が多すぎても「難しすぎて」始める前に挫折しますし、何も知らずに始めても「よかった事やダメだった事」の理由がわからずに経験になって行きません。

このまとめページでは、完全初心者だった筆者がFXをとりあえず始めて、後々知っておいた方がよかったな、、と言うことを手短にまとめました。

これからFXを始めるか迷っている人も調べる事が多すぎて悩んでる人も是非ご覧ください。

 

FXを始めよう!|初心者必見のFXまとめ記事ガイドマップ

 

完全な初心者向けの記事3本

FXは口座とおカネさえあれば始める事ができますが、それではさすがに無防備です。

結論からいうと、何も考えずにやってみた結果、まだ損はしていませんが、早速行き詰まり感を感じています

ここでは失敗を恐れず学習しながら突き進む「自分」と、もう少し堅実に基礎知識を勉強する「自分」を、パラレルに並行させて進めたいと思います。

 

FXとは?株や為替の基礎知識

FXとは「Foreign Exchange」の頭文字で日本語では「外国為替証拠金取引」と言って外国為替を利用した金融商品の総称になります。

FXは「24時間取引」「少額で開始」「手数料コストが安い」など色々なメリットがありますので、FX初心者やこれからFXをはじめようと悩んでいる方に「ポイント」や「メリット」「リスク」ををわかりやすく説明します。

Euro Bank Notes Coins  - janeb13 / Pixabay
FXとは?|初心者でもわかるFXと株の違い「3分で読める」

続きを見る

 

FXの取引と利益が出る仕組み

今買って「上がったとき」に得をして「下がった」時に損をする。

想像通りの事は正解ですが、それだけではないFXの取引と利益が出る仕組み。

自分のお勤めの会社の「従業員持株」を持っている人であれば、株の取引はイメージできると思いますがFXは何が違うのか?をポイントを絞って説明します。

Corona Virus Index Indices  - geralt / Pixabay
FXの基礎知識|FX取引の概要について知っておこう「3分で読める」

続きを見る

 

FXに必要なおカネ|証拠金とは?

0円から都合よくお金は生まれませんし増えもしません。

ここはご自身の「身銭」に関わる大事なことですので、できれば繰り返し読んで欲しいと思います。

アフターコロナで銀行の金利も「ゼロ金利」になると言われており、借りるのには良いですが預けておいても殆ど増える事のない時代になっています。

大事な大事なおカネをどうするか?はあなた次第です。是非、熟読して頂けたらと思います。

Trading Forex Business Chart  - mohamed_hassan / Pixabay
FXに必要なお金|FXを始める前に資金について考える「3分で読める」

続きを見る

 

FXを始める準備の記事4本

FXを始めるにあたっての基本的な知識を得て、自分自身でお金がだせそうなら次は実際にFXを始める準備をしましょう。

反対に、ここまで読んでみて、何となく「めんどくさい」「向いてなさそう」と思ったら、ここで止めておきましょう。

本来、FXは誰でもできるのですが「気持ち」が向くかどうかは人それぞれなので結構大事です

興味が続く人は、下にスクロールして続きをご覧ください。

 

知っておきたい最低限の用語

スワップ、ロスカット、pips、レバレッジなどなど、、挙げればキリがありませんが、FXの取引を動かすのに必要な最低限の言葉は覚えておいて損はありません。

逆に初めから辞書のように覚え切って臨む必要もありません。事実は「取引上で絶対に必要な言葉はあまり多くはない」と言う事です

Business Management Hand Write  - geralt / Pixabay
FX用語集!|始める前に知っておきたい用語のあれこれ「3分で読める」

続きを見る

 

FXのトレードスタイル

実は株取引もそうですが、FXも取引のスタイルがいくつかあります。

本業で専任でやるのか?副業でたまにやるのか?など、環境によって最適なスタイルが変わって行くので自分にあったやり方を決めて行きましょう。

Euro Dollar Hand Keep  - geralt / Pixabay
FXのやり方|自分のライフスタイルにあったFXのやり方「3分で読める」

続きを見る

 

取引開始までの大まかな流れ

知識、お金、用語、スタイルを理解して、「やろう」と決心がついたら遂に取引開始の準備です。

盛り上がった覚悟とは裏腹に、結構、手続きが一筋縄では行きません

事前に知っておく事で出鼻を挫かれて熱意が下がったり、準備不足だとすぐに取引開始できないもどかしさも予め「知って」おきましょう。

コレによって、焦りを抑えて平常心で準備が完了させる事ができます。

Shaking Hands Company Office  - geralt / Pixabay
FXを始めよう!|FX取引開始までの流れ「3分で読める」

続きを見る

 

FX会社選びのポイント「3つです」

手続きの大まかな流れを理解して通帳などの準備は終わりましたか?あとは自分の資金やトレードスタイルにあったFX会社を選ぶ事が大事になります。

FX会社も取引に合わせた最適な金融商品や強みとする特徴を持っていますので、是非、自分にあったFX会社を決められたらと思います。

ここまで来たら後は実戦と経験を積み上げて行くのみです

ここでは注文の入れ方だけでなく通貨の選び方などのポイントを説明します。でも選ぶのは皆さんです。覚悟を決めてやりましょう!

Trader City London Trading Stock  - Tumisu / Pixabay
FXの選び方|副業はシステムトレードがおすすめ「3つのポイント」

続きを見る

 

あわせて読もう!自分のスタイルや資金に合わせて選ぶ!オススメのFX会社4選

Asian Market Seller Vendor  - TravelCoffeeBook / Pixabay
FX会社比較|おすすめのシステムトレード4社「3分で読み1日悩む」

続きを見る

 

FXで取引する直前の記事3本

遂に全ての準備が整うと、後はボタンを押すだけで取引が開始します。緊張しますね!

私は通販で適当に買い物をするノリで始めてしまいましたが、もう少しだけ注文いれる前に確認しておきましょう。

 

チャートやロウソクのみかた

もし、細かい事を覚えられない「感覚派」も一度は知識として知っておきましょう。

仕組みさえわかれば実は感覚派の方が「降りてくる」説もあり、必ず役に立ちます。

Stock Exchange Financial Crisis  - geralt / Pixabay
FXのチャート|チャートやローソクの見かた「3分で基本を学ぼう」

続きを見る

 

注文方法

遂に自分のお金で取引が始まる瞬間です。意外とあたふたしてしまうので、注文方法の流れを知っておく事でスムーズに動く事ができます。

スポーツ同様、イメトレは結構大事です。筋肉(知識)は裏切らないってホントです。

Wall Street Stock Exchange Person  - geralt / Pixabay
FXの注文|FXの注文の種類を知ろう!「3分で読める」

続きを見る

 

結果の見かた

殆どのシステムは、動きが発生するとメールやプッシュ通知で連絡が来ます。

この時に言葉の意味を知らないと、買ったのか?売れたのか?勝ったのか?負けたのか?、そもそもまだ決まっていないのか?がわからないと思います。

また、確定している利益や含み損など、自分の取引結果の「みかた」を説明します。

Usa Finance Wall Street Person  - geralt / Pixabay
FXの取引結果|FXの成績結果を見てみよう「見方と意味の取説3分」

続きを見る

 

あとがき

いかがだったでしょうか?

3つのステップと記事10本の頭出しをしましたが、他にもチャートの分析の仕方やトレンドの読み方、テクニカル分析などを含めるとキリがありません。

もちろん、プロトレーダーや投資家であれば知らなければならない事は山ほどありますが、知識と運用の負荷を極限まで下げたのが「システムトレード」になります。

今後は、本ブログの想定ユーザーである「副業で小銭を稼ぎたい」人を想定して、基本的には「システムトレード」について深掘りをして説明して行きます。

投資信託も同様ですが、最低限の言語と知識がないと情報に踊らされて、最終的には資産を食い潰してしまう可能性があります。

おカネを扱って責任をとるって言うことは、リスクをとるための心構えと判断力が最低限必要になってきます。全くのリスクがない所におカネもチャンスも巡ってはきません。

是非、少しだけ勉強して可能性を手に入れたいのなら、勇気を持って一歩目を踏み出してください。

-FX
-, , , , , , , ,

© 2020 ミライ創造.com Powered by AFFINGER5