アフィリエイト

アフィリエイトとは?|初心者が誤解している正しい意味を理解しよう

  1. HOME >
  2. ブログで稼ぐ >
  3. アフィリエイト >

アフィリエイトとは?|初心者が誤解している正しい意味を理解しよう

むぎちゃん
副業ブログを始めたいけど、アフィリエイトってなんだろう。。怪しいイメージもあるけど、ちゃんと理解したいので教えてください!

 

こんな悩みをお持ちの方へお答えします

 

☑️本記事の内容

  • アフィリエイトとは?意味を理解すると怪しさが消えます
  • アフィリエイトブログのメリット|もちろんデメリットもあります
  • アフィリエイトで収益化させるためのコツ

 

☑️本記事の信憑性

  • この記事を書いている筆者は、3年前にサラリーマンから独立して、常に5社くらいの「複業」をしている、副業ならぬ全てが本業の「複業家」です。
  • 複業の合間に、本ブログ「ミライ創造.com」を運営する経営者ブロガーです。
  • 本業の戦略コンサルとしての筆者の経験を生かし、経験者のノウハウ要素だけを抽出して、わかりやすくまとめて説明します。

 

☑️筆者が参考にしている神ブログ

manablog(坂内 学さん)|副業コンパス(クニトミ リュウヤさん)|Tsuzuki Blog(Tsuzukiさん)|SEOの森(おおきさん)

※マナブさんのYoutube動画もおすすめです(https://www.youtube.com/c/manabuch

 

これだけ副業ブームがくると、「ブログで稼ぐ」と言うキーワードは必ず耳にしますよね。でも、正直、ブログで稼ぐって、全くイメージがわかない人も多いのではないでしょうか?

本投稿では、ブログで稼ぐ時に必要になる「アフィリエイト」の仕組みや、意味を説明したいと思います。

実は、「ブログ運営」は、マーケティングから販売までのスキルが詰め込まれた、立派な事業とも言えます。

企業経営の傍でブログ運営をしている「IT初心者」の筆者が、アフィリエイトについて詳しく説明したいと思います。

 

アフィリエイトとは?意味を理解すると怪しさが消えます

Road Away Motivation Silhouette - geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

アフィリエイトとは、まだ歴史の浅い広告手法の一つです。

従来の看板やサイネージのような「純広告」と言われる掲出料型の広告とは異なり、「成功報酬型広告」と言う、広告をみたユーザーが何かしらのアクションをした時に、支払いが発生するタイプの広告になります。

Wikiペディアの内容も引用して説明したいと思います。

 

 

アフィリエイトとは?

成功報酬型広告(せいこうほうしゅうがたこうこく)、アフィリエイト・マーケティング、アフィニティ・プログラム、アソシエイト・プログラム、アフィリエイト・プログラムとは、特にインターネットのWWW上における広告形態をさし、ある広告媒体のウェブサイトに設置された広告によって、ウェブサイトの閲覧者が広告主の商品あるいはサービス等を購入し、生じた利益に応じて広告媒体に客引きの成功報酬を与える一連の形態をさす用語。単にアフィリエイト (affiliate)、縮めた形でアフィリ、アフィと呼ばれることが多い。
Wikipediaより:成功報酬型広告

きちんと内容を理解したら、1段階は怪しさが消えるはず(笑)。

バックオフィス系の管理部門の方だと、まだイメージが薄いかもしれませんが、営業や企画担当など、広告宣伝やプロモーション・販促活動などの業務経験がある人なら、理解が深まったと思います。

広告主が背後にいる、れっきとした広告運用のサービスなんですね。

 

アフィリエイトの仕組み

ブロガーを事例にすると、広告主には宣伝して売り込みをしたい商品があって、ブロガーはそれを自分のブログの読者に紹介すると言う立ち位置です。

広告媒体としては、自分の運営するブログを活用し、読者への商品紹介の方法は様々です。

この紹介方法には、ブログで「さらっと」商品を紹介するパターンから、メルマガ登録をしてもらい「お得な情報」をお伝えすると言う形で情報配信したり、「●●するコツ」と言うようなセミナーなどを開いて、その商材として活用したりなど様々です。

そのため、情報の真偽がわからないサイトや、強引なセールスをするやり方もあるため、一般的には「アフィリエイト=怪しい」と言うイメージが、少なからずあるのかもしれませんね。

また、一般的にアフィリエイターと広告主は「直接契約」をしないので、ASPと言われる仲介サービスをする会社を通して、取引をすることになります。

 

 

アフィリエイトブログのメリット|もちろんデメリットもあります

Flat Lay Coffee Notebook Paper - gorkhe1980 / Pixabay

gorkhe1980 / Pixabay

日本のアフィリエイトの歴史はちょっと特殊です。こちらもWikiの引用をどうぞ。

 

2000年頃から比較コンテンツを作り情報としてアフィリエイト広告を見せ、検索エンジンを導線とするといった、現在の主流となっているアフィリエイトメディアの掲載手法が確立される。

アフィリエイトの母国である米国にはない手法が日本では広まったおかげで、2005年以降アフィリエイト配信会社が複数社上場するといった、世界では稀なほどアクション報酬型のアフィリエイト広告が普及している。

いわゆる、ITブームの背景でもありますが、2000年頃までは、まだIT企業=チャンスの見えないチャレンジングな業種でした。

それ以降、IT企業の躍進は続き、高額報酬・高効率な業態として認知され始め、銀行や財閥系の企業から、IT企業の人気が高まっていきます。

あまりイメージがないかもしれませんが、みなさんが頭に思い浮かぶ、アノ企業もコノ企業も「インターネット広告事業」を軸に成長している会社がほとんどです。

 

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイト(広告)には、広告主とアフィリエイター(アフィリエイトをする人)双方にメリットはあります。

特に広告主のメリットは金銭的な影響度が多く、リスクを取りたがらない日本企業の体質には、合っていると思います。

逆に言うと「看板ビジネス」のように、効果が不明なサービスに、多くのお金を払うようなビジネスが成立していた事も、背景にあるのだと思います。

 

広告主のメリット

  • 純広告のような「効果が不明」でも掲出するだけで費用発生する広告手法ではない
  • 複数のアフィリエイターのメディアからユーザーにアプローチできる
  • アクセス解析が可能で効果的な媒体や反応の良い商品がすぐにわかる

 

アフィリエイターのメリット

  • 誰でも参加がしやすく収入を増やすきっかけになる
  • 場所や時間に縛られないライフスタイルが実現できる
  • マーケティングやセールス、WEBサービスのスキルが身に付く
  • スキルを生かした副次的な収入も狙える

 

スキルアップによる、副次的な収入を稼ぐことについての記事は、こちらで紹介しています。

Israel Road Goal Asphalt Landscape  - mefiblogger / Pixabay
ブログをやるメリット5つ|副業ブロガーが思う【身に付くスキル】

続きを見る

 

 

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトにも、当然、デメリットはあります。

広告主やアフィリエイター共通して言えますが、「誰でも簡単に平等に勝つことができる」サービスなんてものはありません。

この部分をうまく隠した「情報商材」のようなビジネスに、悩まさせるアフィリエイターや、広告依頼のプラットホームに「固定利用料」を支払い続ける企業も多くあります。

 

広告主のデメリット

  • 在庫の量が潤沢にないと広告費に対して売上のトップラインが上がらない
  • すべての商材が可能な訳ではなくアフィリエイターの売りやすい商品に集中する
  • ASPを利用するための固定利用料が発生する

 

アフィリエイターのデメリット

  • インターネットで集客ができるようになるまで時間がかかる
  • 時間をかけても全く収入が発生しないことがある(良くある)
  • 収入の柱だった広告がASPで取り扱い終了になる場合がある
  • Googleの検索エンジンアップデートなどSEOと戦い続ける必要がある

 

このように、アフィリエイトで収入を得るためには、自分の労働対価やメリット・デメリットを理解して「清濁合わせ飲む」覚悟が必要とも言えます。

 

 

アフィリエイトで収益を発生させるための方法

Businessman Pointing Success Target - geralt / Pixabay

geralt / Pixabay

まずはブログやメディアなど、自分のWEBサイトを開設しないことには始まりません。

大きなステップは3つですので、ステップの目的を理解できたら、関連した記事を読んでみてくださいね。

 

アフィリエイトで収益を出すために必要な準備

  • ブログ(WEBサイト)の開設
  • 記事の作成
  • ASPの登録

 

2番目と3番目は、初心者にとってはどちらから始めても良いです。 なぜなら、「ニワトリが先か?タマゴが先か?」のような議論だからです。

もう少し背景を説明すると、記事を書いても「収益発生」する商品がASPにないと売上は発生しないし、「ASPで商品選定や売上の皮算用」ばかりしていても、ブログは育たない=集客しない、と言うのが理由です。

まずはあなた自身が、自分のWEBサイトに集客するテクニックを身につけ、集客をしたユーザーに満足してもらえる情報を提示し、セールス活動(セールスライティング)を通して、結果的に商品を信用して買ってもらう、と言う流れを作る事が重要です。

何よりもユーザー視点の思考力UPと、WEBやライティング含めたセールススキルUPが重要なんですね。

 

ブログ(WEBサイト)を立ち上げよう

小売業やサービス業には「プロフィットセンター」と言う用語がありますが、いわゆる「売場や店舗」の事です。

ブログの場合、あなたとユーザーの接点となるのは「WEBサイト」が売場に該当します。

売場と同じように、入りやすく、見やすすく、探しやすい「売場作り」をしながらも、販促や集客の施策を練っていく事が必要になります。

まずは、下記の記事を読んで、ブログの立ち上げ方の概要を掴んで見てください。

Blogging Blog Office Computer  - bossytutu / Pixabay
ブログの始め方|収益化ブログを目指すならワードプレス一択な件

続きを見る

 

ワードプレスを開設して記事入稿の仕組みがわかれば、WEBライターとしても報酬を上げていくチャンスになります。

ブログを開設すると言う事は労力がかかりますが、ブログで失敗してもぶっちゃけスキルを獲得できるので、人生にとって損な事がないのがおすすめですね。

Woman Laptop Work Office Typing  - djbagaha / Pixabay
Webライターの副業をしよう|初心者でも10万円は【可能】です

続きを見る

 

また、下記のアフィリエイトで、売上を上げていくためのノウハウ本も読んでおきましょう。
※昨今、Kindleが便利ですが、必ず実書がある書籍を選びましょう。ぶっちゃけKindleで出版するのは誰でも無料でできるので、パクリや怪しい情報を掴まないためのコツです。

 

記事を書いてみよう

次にやることは記事作成です。

ブログって、芸能人のような日記ブログのイメージがあるかもしれませんが、それなりに基礎知識が必要になってきます。

ブログのテーマを決めた後は、以下の流れで文章を書いて行きますが、それぞれの関連記事を読んで見てください。

  1. キーワードを選定する
  2. アクセスが発生しやすいSEOライティングをする
  3. 収益を発生させるためのセールスライティングをする

>>ブログのキーワード選定|プロの方法を学ぼう【マナブさん動画を解説】

>>ブログ初心者のSEO対策|まずは基本をおさえて検索流入を増やそう

>>セールスライティングとは|ブログで取り入れたい【10倍売る方法】

 

▼記事を読む時間がもったいない方は、こちらの2冊を読めばOK|説明不要です。

 

ASPに登録して商品を探そう

アフィリエイトで収入を得るためには、ASPサービスへの登録は必須です。

熟練して実績が出てくると、企業から直接営業がきますが、アクセスや成果のカウントに透明性が無かったり、支払いや振り込み・入金などでトラブルが発生するケースがあります。

初心者は、余計な事を気にせずに #ブログ書け と言われるほど、記事作成の集中しましょう。

また、ASPサービスの運営企業はたくさんありますが、これも初心者が色々と時間をかけて探したり調整する時間がもったいないです。

ジャンルによって使い分ける人も多いと思いますが、ほとんどのブロガーは「A8」と「もしもアフィリエイト」を共通して使っている事が多いと思います。

アフィリエイトの、収益発生に関しての記事もありますのでご確認ください。

Entrepreneur Startup Start Up Man  - StartupStockPhotos / Pixabay
ブログで収入が入る仕組み|初心者ブロガーやブログ検討中の人へ

続きを見る

 

また、前述同様、記事を読んでる時間がないひとは、こちらから直接公式ホームページを見て、会員登録をして見ましょう。

無料ですが、自分のWEBサイト(ブログ)がないと、許可されないケースもあるのでご注意を。

 

A8.netに無料登録する

公式ホームページはこちらから

 

もしもアフィリエイトに無料登録する

公式ホームページはこちらから

 

 

アフィリエイトとは?|初心者が誤解している正しい情報を理解しよう|まとめ

今回の投稿では、初心者向けに「アフィリエイト」について説明しました。

アフィリエイト=怪しい、と思うのは、一般的に普及した情報ではなく、一部の関係者のみが行っている「広告手法」だからなんですね。

そもそも広告自体に、ポジティブなイメージを持っている人は少ないと思いますが、インターネットのビジネスやサービスの殆どは「マッチングサービス」と言えます。

アフィリエイトは、広告主とアフィリエイターをASPでマッチングさせ、アフィリエイターとユーザーは「ブログ」でマッチングされます。

少しでも疑問や不安がなくなって、やってみようかな?と思う人が増えたら良いなぁと願っています。

それでは、今回はここまで!お疲れ様でした。

 

-アフィリエイト
-, , ,

© 2020 ミライ創造.com Powered by AFFINGER5