アフィリエイト

ブログアフィリエイトおすすめツールを記事作成に沿って紹介【10選】

  1. HOME >
  2. ブログで稼ぐ >
  3. アフィリエイト >

ブログアフィリエイトおすすめツールを記事作成に沿って紹介【10選】

むぎちゃん
ブロガーのみんなは、どんなツールを使ってブログ運営してるのかなぁ?
あれもこれも使いこなす自信がないので、最低限必要なツールと理由を教えてください!

 

こんな悩みをお持ちの方へお答えします

 

☑️本記事の内容

  • ブログアフィリエイトで必要なツール10選
  • ブログアフィリエイトおすすめツール|あとがき

 

☑️本記事の信憑性

  • この記事を書いている筆者は、3年前にサラリーマンから独立して、常に5社くらいの「複業」をしている、副業ならぬ全てが本業の「複業家」です。
  • 複業の合間に、本ブログ「ミライ創造.com」を運営する経営者ブロガーです。
  • 本業の戦略コンサルとしての筆者の経験を生かし、経験者のノウハウ要素だけを抽出して、わかりやすくまとめて説明します。

 

☑️筆者が参考にしている神ブログ

manablog(坂内 学さん)|副業コンパス(クニトミ リュウヤさん)|Tsuzuki Blog(Tsuzukiさん)|SEOの森(おおきさん)

※マナブさんのYoutube動画もおすすめです(https://www.youtube.com/c/manabuch

 

ブログ運営って大変なんだなぁ、、、

芸能人の「日記ブログ」をイメージしてブログを始めると、誰しもが思う感想です。

ブログの運営は、キーワードの選定から始まり、ブログを公開した後も記事の順位や評価を確認して、常に手入れをしなくてはいけません。

まともにやると、いくら時間があっても足りないブログ運営ですが、便利なツールを使って少しでも「時短」と「効率化」を目指しましょう。

人は「時間」を生み出さないと、次のステージには行けません。

無理な人力作業や、自信がない感覚的な作業を減らして、ブログ運営の精度を上げて行きましょう!

 

 

ブログアフィリエイトで必要なツール10選

Digital Marketing Seo Thinking - Tumisu / Pixabay

ブログ運営に必要なツールは、人それぞれで異なります。

もちろん、同じツールを使っている場合もありますし、気づかずに使っていないツールもあるでしょう。

ここからは、有名ブロガーさんが使っているツールや、筆者が実際に取り入れたツールを、ブログ記事を作るプロセスに沿って説明したいと思います。

ツールは使う事が目的ではなく、あくまで「あるプロセス」の問題解決や効率化を支援する事が目的ですので、記事作成でつまづいている箇所をイメージして確認してくださいね。

それでは、順番に解説します!

 

 

ラッコキーワードでキーワード選定

まずは、キーワードの選定をするため、キーワードサーチをする必要があります。

こちらのカワイイイラストの「ラッコキーワード」ですが、企業の通販や記事メディア運営でも十分に戦える、かなり優れた無料ツールです。

Googleの検索エンジンと連携し、キーワードを入力したときに同時に出てくる「サジェストワード」を抜き出して整理してくれるツールです。

キーワード選定だけでなく、上位サイトの調査や、Yahoo知恵袋、Googleトレンドとも連携し、検索ユーザーの「検索意図」が丸わかりになる優れモノです。

 

ラッコキーワード【保存版】|使い方から記事作成までを徹底解説

Sea Otter Swimming Floating Water  - skeeze / Pixabay
ラッコキーワード【保存版】|使い方から記事作成までを徹底解説

続きを見る

 

 

Googleキーワードプランナーでキーワード分析と戦略づくり

ラッコキーワードで、ブログの記事ネタになるキーワードを調べたら、次にやる事は「検索数」や記事の「競合性」を調べて、記事の役割や攻め入り方などの戦略を立てます。

特に初心者ブロガーは、新しく立てたばかりのブログだと「ドメインパワー」も弱く、なかなか検索上位にブログ記事が表示されないでしょう。

その場合、ビッグキーワードだけではなく、スモールキーワードのような「ロングテールキーワード」を選定して、記事の立ち位置や役割を決めていく事が重要になります。

Google公式のツールであるGoogle広告には「キーワードプランナー」と言うツールがあり、キーワードの整理やトレンドを調べる事ができます。

 

キーワードプランナーの使い方|ラッコキーワードと相性が抜群な件

Googleキーワードプランナーの使い方
キーワードプランナーの使い方|Google公式ツールの活用方法を解説

続きを見る

 

☑️ロングテールキーワードについて、詳しく知りたい方はこちら

 

 

当サイトオリジナルフォーマットでブログ記事を書くための情報整理

キーワード選定と、キーワードボリュームなどの予備調査が終わった後は、記事の骨子を作りましょう。

ブログは建築物と同様、設計図無くして作成すると、記事の構成がおかしくなるだけではなく、SEO対策に不利な構造になってしまいます。

必ず、キーワードに対して、以下の事を記事設計に加えましょう。

  • 読者の悩みをリサーチする
  • 読者の悩みを「問題提起」として文字化する
  • 記事を読む事で得られる「結果の明示」をする
  • 記事内容の「根拠」を整理する
  • 記事を読んだ読者の「行動設計」を提案する

 

当ブログが準備するツールは、ラッコキーワードとキーワードプランナーで抽出したデータをエクセルに落とし込みし、記事構成に必要な要素を抜け漏れなく整理するツールです。

 

ブログのキーワード選定|プロの方法を学ぼう【マナブさん動画を解説】

Keywords Letters Scrabble Word  - Wokandapix / Pixabay
ブログのキーワード選定|プロの方法を学ぼう【マナブさん動画を解説】

続きを見る

 

※画像のエクセルフォーマットは「note」で無料配布しています

 

 

当サイトオリジナルテンプレートで記事作成を効率化

Logo Concept Competence Experience - geralt / Pixabay

次は記事をワードプレスに書き出ししますが、文章構造が悪いと読者の読了率が下がるだけではなく、SEO対策にも不利になります。

また、文章作りが不慣れだと、せっかく作った「記事設計」が文章に反映されずに、意図と異なった記事になることもあります。

ブログ記事は、記事設計した要素を、文章の構造を考えて組み込む必要があるため、テンプレートを作成しました。

ここまでの作業を、紹介しているツールに沿って実施している人は、最適な構造の文章要素を、効率的にブログに落とし込みできます。

Magnifying Glass Clock Stopwatch  - geralt / Pixabay
ブログの記事作成|テンプレートを使って作業時間を大幅に減らす方法

続きを見る

 

 

ブログ記事を鮮やかにするフリー画像素材

Ice Arctic Northern Lights - blende12 / Pixabay

ブログ記事を読みやすくするために、イメージ画像を文中に挿入すると効果的です。

文章の補足以外にも、見出しの下に画像を入れる事で、文章を区切って内容が混同しないようにする役割もあります。

ブログで使う画像は、フリー画像でも充分に選択肢があり、イラストや写真のパターンは自分のブログテーマにあったツールを選ぶと良いでしょう。

 

当ブログでおすすめのフリー素材ツール

☑️Download Free Images

プラグインでワードプレスの「メディア内」にインストールする事ができます。

どちらかと言うと、写真や映像を使った実写よりのフリー素材ですが、ワードプレスからそのまま画像検索をして、メディアにダウンロードできる手軽さが特徴です。

https://pixabay.com/ja/」からPixabayの公式ページから、システムをダウンロードして、ワードプレスのプラグインにインストールしてください。

 

☑️Download Free Images

もう少し、イラストで説明したいイメージの、解像度を上げたい場合はundrawがおすすめです。

>>公式ページ「https://undraw.co/illustrations

シンプルですが、イメージが連想しやすいデザインで、さらに自分のブログのテーマカラーに合わせた「カラーチェンジ」ができます。

 

 

最低限かつ充分を満たすASP2社

ブログ運営で収益化をさせるのであれば、Googleアドセンス広告も大事ですが、収益性で言うとASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)の方が高いです。

審査のハードルも、アドセンスより低いので登録しておきましょう。

ASPの会社はいくつかありますが、初心者であれば「A8.net」と「もしもアフィリエイト」が、全方位的に広告案件を持っているのでおすすめです。

 

反対に「金融系」などの、特定業界やサービスは広告案件に含まれていない事もあるため、必要に応じて増やしていく事をおすすめします。

筆者は、「A8.net」を通常のアフィリエイト広告で利用し、「もしもアフィリエイト」は、Amazonや楽天で買えるような、物販や書籍を広告にする時に利用しています。

正直、広告選びや選定で時間がかかるくらいなら、まずは記事数を増やしてアクセス増をさせる事が重要ですので、簡単に広告選びができる2社で絞っておいて問題はありません。

 

A8.net

A8.netの公式ページへ

 

もしもアフィリエイト

特に、もしもアフィリエイトは「物販・書籍」のアフィリエイト広告を使う際に便利なツールがあります。

 

このように、Amazonと楽天の商品購入ページをまとめて広告化できるツールは、もしもアフィリエイトの特徴とも言えます。

また「Amazonアソシエイト 」と言う、Amazon直接契約のASP審査が通らなくても、もしもアフィリエイトなら、簡単にAmazonへの商品リンクを入手する事ができますので、是非、試してみてください。

もしもアフィリエイトの公式ページへ

 

 

サーチコンソールでキーワード選定の答え合わせ

Googleサーチコンソールとは、ユーザーがあなたのブログにアクセスする前の分析をするツールです。

設定したキーワードが、Google検索エンジンで何回表示されたのか?や、何回クリックされてブログに訪れたのか?などが分かります。

キーワード選定をしたからには、分析をして「答え合わせ」をする必要があります。

また、表示回数が多いのに記事がクリックされない、などユーザー行動のどこに課題があるかを把握する事で、ブログ記事を修正する箇所が判断できるようになります。

まずは、インタネットのネットワーク上で、あなたのブログや記事のキーワードがどのように動いているのか?確認してみましょう。

Googleサーチコンソールへ

 

 

Googleアナリティクスでアクセス・ユーザー分析

サーチコンソールは、ブログにアクセスする前の情報分析でしたが、Googleアナリティクスは「ブログに入ってから」を分析するツールになります。

さすがに個人を特定する事はできませんが、かなりユーザーの動き方を分析することに長けたツールで、インターネットビジネスをする会社はほとんど導入しています。

 

アナリティクスで分析すべき項目

  • アクセス数、PV数、ユーザー数
  • ユーザーのアクセス元(検索やSNSなどの経路分析)
  • PVの多い記事のチェックとアクセス元
  • 記事の閲覧時間や直帰率の分析(記事内容の良し悪し)

Googleアナリティクスへ

 

 

Rank TrackerでSEO検索順位と競合サイト分析

SEO検索順位チェックツールの「Rank Tracker」は有料のツールですが、ここまでで説明したツールの集大成とも言えます。

記事数が増えると、記事の分析に時間がかかり、しかも過去数ヶ月に遡った検索順位の推移を分析したりなどは、すでに人の手でやる作業とは言えません。

それぞれのツールの、手の届かない部分を効率的につなげてくれる優秀なツールですが、筆者もブログを開始する前から、本業のコンサル業務の一貫で、クライアントの通販サイトや記事メディア分析をするために使っていました。

上場企業の業務から、個人ブロガーの分析にまで幅広く対応できる「Rank Tracker」は、あなたのブログライフを効率化し、時短と精度アップをもたらします。

Rank Trackerで何ができるのか?を解説した記事があるので読んでみてくださいね。

Digital Marketing Search Engine  - Tumisu / Pixabay
Rank Trackerの使い方【初級編】ツールの機能が秀逸すぎる!

続きを見る

 

 

AFFINGER5でプロエンジニア並のブログデザインを実現

当ブログでは、有料テーマの「AFFINGER5」を利用しています。

ブログトップページや、記事ページを見て頂くとわかると思いますが、エンジニア経験ゼロの筆者でも、かなりデザイン性を高め、おしゃれなブログサイトを構築する事ができます。

また、文中にある囲線や、チェックカラー、リンクボタンなど、無料テーマではカスタマイズが難しい文字装飾なども簡単にできます。

もちろん、記事のスライドバナーや目次作成、カテゴリーやリンク先をカードデザインにするなどの、機能も充実しています。

難点としては、記事数が多くなってから有料テーマに変更すると、デザインの調整が必要になり「AFFINGER沼」と称されるほどの作業に陥ります(笑)。

始めはちょっと大変ですが、一度、設定を終えると「記事作成」に集中できるようになりますので、決断するなら早めがおすすめです。

AFFINGER5を詳しく調べる

公式ホームページはこちらから

 

 

使うほどブログが楽しくなる!|ブログアフィリエイトおすすめツールを記事作成に沿って紹介【10選】|あとがき

Possible Impossible Opportunity - geralt / Pixabay

今回は、ブログの作成フローに沿って、役に立つツールを紹介しました。

Rank TrackerAFFINGER5は有料のツールですが、他は無料で使えますので、是非使ってみてくださいね。

むぎちゃん
量が多いのでもう一度まとめまーす!

 

ブログ運営に役立つツール10選

  1. ラッコキーワードでキーワード選定
  2. Googleキーワードプランナーでキーワード分析と戦略づくり
  3. 当サイトオリジナルフォーマットでブログ記事を書くための情報整理
  4. 当サイトオリジナルテンプレートで記事作成を効率化
  5. ブログ記事を鮮やかにするフリー画像素材
  6. 最低限かつ充分を満たすASP2社
  7. サーチコンソールでキーワード選定の答え合わせ
  8. Googleアナリティクスでアクセス・ユーザー分析
  9. Rank TrackerでSEO検索順位と競合サイト分析
  10. AFFINGER5でプロエンジニア並のブログデザインを実現

ツールをうまく使いこなして、快適なブログライフを送りましょう!

今回はここまでとします。

 

-アフィリエイト
-, , ,

© 2020 ミライ創造.com